争覇戦

争覇戦開幕!前回大会の予選突破(64名)ボーダーと変更点まとめ

更新日:

第17回の争覇戦が開幕しました。

上手い方の戦いが見れるので楽しみです。

出場申請は20分程で締め切られたみたですΣ(゚Д゚)

地域予選ですが、600人中上位64人に残れば突破できます。

今回がどれぐらいのボーダーになるかはわからないですが前回大会のボーダーをおさらいしておきましょう。

前回大会のボーダー

第16回大会ですが、旗13枚526%の方が64位でした。

全部で7戦ありますので、13枚で突破するなら平均75.1%壊さないといけない計算になります(; ・`д・´)

予選突破者の内訳

次に上位64名の内訳を見てみましょう。

1~2位 18枚(2名)

3~6位 17枚(4名)

7~16位 16枚(10名)

17~29位 15枚(13名)

30~53位 14枚(24名)

54~64位  13枚(11名)

となってました。

ちなみに前々回大会(第15回大会)も13枚で%を取れるかどうかがボーダーでした。今大会はどうなるか楽しみです。

前回大会との変更点

次に前回大会から追加された機能で争覇戦に関係しそうなものをピックアップしました。

福の神で追加

悪来典韋

4/24のメンテナンスで追加

◆防衛施設
・新防衛施設『金虎台』
・罠改造機能
 
◆宝物
・新金色宝物『伝国玉璽』
・4つ目の宝物スロット

5/29のメンテナンスで追加

◆騎乗システム

以上のものが追加されました。

これがどう影響してくるのかが楽しみです。

争覇予選のボーダーはメンテナンスで攻撃が有利になったのか防衛が有利になったのかを見分けるのにもいいかなと思ってます。

個人的な考察ですが、数大会前まではボーダーが14枚だったので前回大会までの運営さんは防衛に力を入れていたのかも( `ー´)ノ

今回は大きな変更があったのでどうなるのか楽しみです。

出場される皆様ファイトです!

-争覇戦

Copyright© 三国天武情報ブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.