騎乗システム

騎乗システム、育成前に受動スキルを決めておいてもいいかも

更新日:

今回は騎乗システムの受動スキル育成に関して考察してみます。

スキル合成の基本情報

・スキル合成で馬の受動スキルレベルを強化できる

・受動スキルは4つまで、それぞれ最大レベル3まで強化できる

・スキル合成には乗り馬を1体消費し、レベル8以上は鎮魂石も消費する

・スキル合成後の馬の総スキルは合成前の2体の総スキルに基づいてランダムに変動し、最高で合成前の2体の総スキルの和になる

スキル合成後のスキルは合成前の馬2体の受動スキルからランダムに選ばれる

・受動スキルのレベルは合成後の総スキルレベルからランダムに配分される

・受動スキルは馴馬令(300元宝で販売)を使えば1種類をランダムで変更できる

・交配した場合は正馬の受動スキルと経験値を受け継ぐ

 

実際どうするのが効率がいいのか考察

いくらでも課金できる方は総スキルレベルが12になった後に馴馬令を使えばそのうち好きなスキルにできます。

総スキルレベル12の段階で2種ぐらいは好きなスキルが入るようにしておくと楽かと思います。

以下は無課金・微課金の方向けです。

すごく大変だけど理論的にはできる方法

欲しいスキルを持っていていらないスキルは持っていない馬(白だと受動スキル1種なので見つけやすいです)を4種類集めて合成し好きな4つのスキルを持った馬を完成後、その4種類のいづれかのスキルを持った馬のみを合成していけば好きな受動スキルのままスキルレベルを上げて行くことは可能です。いらないスキルの馬は血統を上げるのに使えばokです。

ただこのやり方は総スキルレベルが上がってくるとあまりにも大変です。(残す馬と消える馬の総スキルレベルを近くする必要があるため)

スキルを重視するならこんな方法

まず欲しい受動スキルを1種類選び、そのスキルを持った白の馬を交配の正馬にして強くしながら欲しいスキル持ちの白い馬が出ればスキル合成する。こうすると受動スキルは1種ですがスキルレベルは3の馬として育成していけます。

受動スキルレベル1だけどスキル4種持っている馬よりも受動スキル1種だけどスキルレベル3の馬の方が強いと思います。(個人的な考えです)

名馬になった後は総スキルレベルが重要ですので、他のスキルを持っている馬も合成しながら育成になるかと思います。(その時別スキルにかわっちゃう可能性が高いです)

ただ名馬完成まで時間のかかる無課金微課金だからこそ完成までの受動スキルは強いものを使いたいですので最初に受動スキルを決めて育成してみるのもいいんじゃないかなと思います。

育成しなくても持っておいてもいいかも?

個人的には育成とは別に欲しい受動スキル1種、スキルレベル3の馬を持っておいてもいいと思います。(白の馬でいいです)

名馬は強いですが、武将によっては受動スキルが完成していない名馬よりも受動スキル1種、スキルレベル3とか受動スキル2種総スキルレベル6の馬の方が強い場合もあるんじゃないかなと思ってます。

例えば梟孫尚香

名馬であまり関係のないスキルが4つ付いた馬

白で武将の攻撃力30%upの付いた馬

私が使いたいのは後者です(*^▽^*)

 

-騎乗システム

Copyright© 三国天武情報ブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.